ハンドメイドのこと 子供のこと 暮らしのこと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加してます。
愛のポチ、どうぞお願いいたします

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
Posted by aya
 
[スポンサー広告
出産レポ1 帝王切開。
今日で入院5日目。
だいぶ落ち着いてきたので、出産レポいきます~。


手術当日。
10時に入院する。

自宅で朝食を摂り、それ以降は禁飲食となる。
お部屋に案内され入院着に着替え、すぐに分娩室で剃毛が行われる。
背中、腹、下の順につるんつるんにされる。

第1子出産の時は、陣痛マックス中だったので
下の毛を剃られる事に恥ずかしさなんてものは何もなくて
どうにでもしてくれ~状態でしたが
今回は冷静だったので、とても恥ずかしかった。

しかもNSTを行いながらの剃毛。

不思議な感じだった。

それが終わると手術開始の18時まで、お部屋で待機した。
あと少しで赤ちゃんに会えるんだというドキドキと
手術の怖さのドキドキで、胸が張り裂けてしまいそうだった。


先生の都合により手術が5時半からとなり
5時から処置が行われる事になった。
とても明るい分娩室で全裸になり、分娩台に乗り麻酔が行われた。

えびの様に背中を丸め脊髄に麻酔が打たれた。
これが結構痛かった。
足がふわふわ~と温かくなり、感覚がなくなっていくのが分かった。
麻酔が効いているか何度も確認され、完全に効いたので切開開始となった。

切開後、私の意識が朦朧としてきた。
血圧が一気に下がっていった。
血圧を測る機械が、ピピピピピーと鳴り続け
先生が看護婦に怒鳴りながら指示をしているのが分かった。

私は死ぬのかも と思った。
酸素マスクを付けられ、苦しくて気持ち悪くて。
気持ちが悪く吐き気があるのに吐けなくて、最悪だった。

怖くて上半身がガタガタ震えた。
半端ない痙攣だった。
20分~30分で終わるはずの手術が2時間以上かかってしまった。

赤ちゃんが取り出された時、私の意識は朦朧としていましたが
ちっちゃい声でうぶ声をあげているのが分かった。

涙が出た。
無事で嬉しかった。

続く。


携帯からの投稿、どんなふうになっているのだろう。
記事がちゃん書けているのかな。


ううぅ~ん、スマフォが欲しい。


ランキングに参加してます。
愛のポチ、どうぞお願いいたします

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
スポンサーサイト
Posted by aya
comment:0   trackback:0
[ ●二人目 入院 出産
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。